中国 義烏 福田市場 現地で得られるもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

おはようございます!
まさひろです。
今年も中国には何度も行きましたが、行くたびに新しい発見があり、
ビジネスを続けていく上で勉強になる事も多数あります。
義烏 福田市場
image
OEMを進めるのであれば、細かい部分などは現地で商談した方が圧倒的に早いですし、
今までの経験上、価格の交渉もタオバオ、アリババで交渉するよりも、
問屋に行き直接交渉した方が、かなり下がります。
数年前までは、どの問屋もロット数が桁違いに多く、価格交渉どころではなかったのですが、
この辺りも改善され、どんどん仕入れやすくなっている様に思います。
一度いい問屋と取引を開始すると、問屋も商売ですからいい情報も貰えますし、
付き合いが長くなれば、再度の価格交渉もスムーズになります。
安く仕入れられる事にこした事はないので、私も頻繁に交渉を行います。
在宅で全てを完結させるのもいい事だと思いますが、
現地に行く事で、新しい発見も多数あります。
渡航費も掛かりますので頻繁に行くのは難しいかもしれませんが、
一度は行ってみるのもいいと思います。
来年は早い段階で、中国に行く予定です!
ビジネス半分、遊び半分ですね。
ホテル環境などは、どんどんよくなっているので、
あとは食事が・・・
image
image
image
最後までお読み頂きありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

管理人プロフィール

管理人:中国輸入コンサルタント
細谷 まさひろ

知識なし、人脈なし、資金なしの状態から、
サラリーマンの副業として始めたインターネット物販は、
国内せどりから始まり、
欧米輸入そして中国輸入と続き今年で 6 年目となりました。
今では脱サラし会社を設立して毎月のように月 商 1000 万円を売り上げています。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング

ブログランキングに参加しております。

ポチっとしていただけますと、大変励みになります。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

ページの先頭へ