『クロネコメール便の廃止』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
おはようございます!

まさひろです。


『3月31日 をもってクロネコメール便のサービス終了』


以前から言われていた事であまり驚きはしないのですが、

追跡があり80円はやはり苦しかったのでしょうか。

当日の配送の間に合わなかった物についてはメール便の速達を利用したり、

追跡希望の方にはメール便を利用していたので弊社でも少しだけ影響がありそうです。

確認したところ、それに変わる新サービスについては送料が若干高くなる為(400円前後)、使うかどうか悩みどころではありますね。

無くなる物については考えても仕方ないので次の手を打ちます!

早速、発送をメインで利用している日本郵便の営業の方と打ち合わせを行いました。

こちらの条件としてはメール便くらいの価格で4cm以上の物で速達、尚且つ追跡ができれば理想なのですが、

さすがに厳しいみたいです 苦笑

3cmまででしたら、追跡あり、速達とほとんど変わらない配送スピードの
『ゆうパケット』を利用すればこの条件でも問題ないみたいですが、それ以上になるとどうしても難しいみたいです。

どうしてもをかなり強調していたので3cm以上は難しいのだと思われます。

1日あたりの発送数が300から500という事を伝えると少し考えさせて下さいとの返答でしたが、
ヤマト運輸の新サービスの正式な発表にもよるみたいですね。

全てゆうパックで発送していただければかなり格安の料金で対応してくれるそうですが、
毎日この数の伝票を書くとなると・・・苦笑

追跡が出来ない為、お客様から確認の連絡が来た時に若干不便ですが、
送料の安さをとるなら『ゆうめーる』

追跡があり、ほぼ速達扱い
ただし、厚さは3cmまで
早くて安全に送るのであれば『ゆうパケット』

送料が100円変わるだけでも、1日に100件発送すれば1日1万円

30日で30万円

年間でみるとなかなか大きいですね。

送料を抑えるだけでも利益は増えていきます。

ヤマト待ちにはなりますが、
商品に応じて、ひとまずはこの2つで様子をみていくしかなさそうです!


最後までお読み頂きありがとうございます!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

管理人プロフィール

管理人:中国輸入コンサルタント
細谷 まさひろ

知識なし、人脈なし、資金なしの状態から、
サラリーマンの副業として始めたインターネット物販は、
国内せどりから始まり、
欧米輸入そして中国輸入と続き今年で 6 年目となりました。
今では脱サラし会社を設立して毎月のように月 商 1000 万円を売り上げています。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング

ブログランキングに参加しております。

ポチっとしていただけますと、大変励みになります。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

ページの先頭へ