2015 義烏 福田市場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

おはようございます!

まさひろです。
昨日から中国入りし、
福田市場のある義烏に来ています。
今回は韓国経由という事で、
初めての韓国でしたが中国以上に言葉がわかりません 笑
義烏は昨年の秋ぶりとなるのですが、
ますます環境が整い、空気以外は比較的快適です!



今回の要件はOEMと品質の安定、価格交渉、卸先から依頼を受けた商品探しと商品をより高く売る為の商品探しです。
とくに仕入れはしません。
仕入れは中国スタッフを使えば国内でもできますので、
普段はできない事を現地でやります。
逆に言うと国内でできる事は、わざわざここにきてやる必要はありません。
価格交渉は普段から行っていますが、
実際に問屋行き直接店員と話しながら行うのとでは、相手も人間ですので変わってきます。
他にも品質の安定を図るため、
国内から不良品を持ってきて実物を見てもらい、
どの部分のどこがダメなのかを詳しく問屋と中国スタッフに説明します。
・利益率を高める事
・お客様との関係を長続きさせる事
・人件費を抑える事
ここを気にするのであれば品質の安定は大事な事です。
卸しをしていくのであれば必須です。
OEMは商品をより高く売るために商品に高級感を持たせる為のOEMです。
他にもタオバオやアリババにでていない商品や新作探し、
商品に付属する商品探し、
よく、メインとなる商品には全く関係のない商品をセットにしているセラーがいますが、
メインとなる商品に関連するもので、
尚且つあると便利、
この様なお得感を与える事で、商品はより高く売れる様になりますね。
全く関係のない商品を付属するのは相乗り出品の防止策だと思いますが、
関連するものであれば相乗り出品も防止できますし、利益率も高くなります。
現地に来てもやる事は大量にあります!
最後までお読みいただきありがとうございました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

管理人プロフィール

管理人:中国輸入コンサルタント
細谷 まさひろ

知識なし、人脈なし、資金なしの状態から、
サラリーマンの副業として始めたインターネット物販は、
国内せどりから始まり、
欧米輸入そして中国輸入と続き今年で 6 年目となりました。
今では脱サラし会社を設立して毎月のように月 商 1000 万円を売り上げています。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング

ブログランキングに参加しております。

ポチっとしていただけますと、大変励みになります。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

ページの先頭へ