『メルカリ自動再出品ツールらくめるで稼ぐ』

『メルカリ自動再出品ツールらくめるで稼ぐ』  

 

前回に続きメルカリで稼ぐ方法についてお伝えしていきます。   >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:メルカリ  [コメント:2]

『メルカリ無在庫販売で稼ぐ』

こんばんは!

 

まさひろです。

 

前回につづき無在庫販売について書いていきます。

 

前回の記事はこちら

 

前回はフラッシュマーケティングでの無在庫販売でしたが、今回はメルカリでの無在庫販売について説明していきます。

 

>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

『お金を稼ぎたい!!でも資金が無い そんな時は?②』

おはようございます!

 

まさひろです。

 『お金を稼ぎたい!!でも資金が無い そんな時は?②』

 

以前このタイトルで、Amazon→メルカリ 転売についての記事を書きました。

同じように、
今回は資金が少なくても比較的稼ぎやすい別の方法について書いていきたいと思います。

 

といいますのは、
最近は中国輸入も仕組み化が進み私自身のフリーな時間が増えてきました。

 

ですので、また新しい事をはじめようという事で、

『欧米輸入』と『せどり 』についていろいろと調べています。

 

どちらも中国輸入を始める前にやっていた期間がありますので未経験ではないのですが、
現在はどのような感じなのかという事で調べてみました。

 

今はYouTubeで検索すれば簡単に調べられますので便利な時代ですね。

 

まず、せどりですが、
私がせどりをしていた頃は主にブックオフを中心に本やDVD、CDを仕入れていました。

 

単純にSALE品を仕入れてAmazonに出品するだけです。 
 

 

非常に簡単な方法ですが、これだけでも月収30万くらいはかるく稼げます。

 

Amazonランキングの比較的上位の物を仕入れていればほぼ不良在庫も出ませんので、
比較的稼ぎやすい方法ですね。

 

では逆に、せどりの問題点ですが、

 

・供給が安定しない

 

・仕入れが疲れる 

 

などがあります。

 

仕入れが疲れるというのは、
実際に店舗に行きスマホを片手に大量な商品をリサーチする必要があります。

 

椅子に座ってネットサーフィンしながらリサーチとはいきませんのでなかなかの労力です。 

 

そして仕入れが安定しない。
利益のとれるSALE品が常に店舗にあるわけではないので仕入れる物が無いときは本当に無いです。 

 

つまり、ここをカバー出来れば比較的簡単に儲けられるというわけです。

次回そちらについて書いていきたいと思います。 

最後までお読み頂きありがとうございました! 

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:メルカリ  [コメント:0]

『Amazonに出ている中国商品を仕入れてメルカリで売る』

国内で中国商品を仕入れ無在庫販売で稼ぐ

おはようございます!

まさひろです。

先日お話しした
 Amazonに出ている中国商品を仕入れてメルカリで売る方法についての続きとなります。

前回お伝えしたとおり、
プラットフォーム間で価格差があれば必ずしも商品を中国から仕入れる必要は無いわけです。

例えば、
メルカリで1,000円で売れる商品がAmazonで500円で販売されているのであれば、
Amazonで購入して発送すればいいわけです。

実はこういった商品は多数あります。

それはメルカリだけでなくヤフオクでも同様です。

何故この様なことが起きるのかといいますと、
Amazonに比べヤフオクやメルカリは他との価格の比較がしづらいということがあります。

Amazonの場合ですと1つの商品ページに多数のセラーが集まり日々価格競争です。

そのため、
資金がまわらなくなり利益を無視して捨て売りを始めるセラーも多くなりますので、
価格が大幅に下落します。

つまりこういった商品をAmazonから購入すればいいというわけです。

Amazonであれば、ほとんどの商品が1日で届きますので発送が遅れる心配もありません。

万が一、発送が遅れそうな場合には、
あまりオススメはしませんがAmazonで購入し、メルカリの購入者のもとに直送してもいいわけです。

ではこのスタイルには全くのリスクが無いのかという事になりますが、

唯一の問題はAmazon側での在庫切れです。

メルカリで商品が売れたのでAmazonで購入しようと思ったら、

商品が無い!
 
または、

値上げしている! 

この様な場合はとても困りますね。 

なので、
こういった事態に備え、最低限1つはストックしておきましょう。

そうすることで、リスクも最小限に抑える事が可能です。

細かい説明は別の機会にお話しします。

これだけリスクが少なく簡単に資金を稼ぐ方法はなかなかありませんので、
是非挑戦してみてください!

この記事を読んですぐに行動し結果を出す人が少しでも多くなればとても嬉しいことです!

最後までお読み頂きありがとうございます! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:メルカリ  [コメント:0]

『お金を稼ぎたい!!でも資金が無い そんな時は?』

おはようございます!

まさひろです。

何人かの方から
『輸入ビジネスの副業をしてお金を稼ぎたいのですが資金がないです。どうしたらいいですか?』といったご相談がありました。 

今回は資金が無い場合の輸入ビジネスの方法についてお話したいと思います。 

まず、資金ですが使えるお金が本当の0では厳しいです。

最低でも10万円程度はあった方がスムーズに進められると思いますので、
万が一、使えるお金が1円もないという場合には仕事をして貯金してください!

カードを使って仕入れてもいいのですが、最初は極力リスクを避けた方がいいと思います。

万が一失敗した場合に借金だけが残りモチベーションも下がってしまうので、
出来るだけ失敗しても大丈夫なお金を用意してからスタートするのがいいですね。

心の余裕は大事です!

それでは、使えるお金がが10万円ある場合で話を進めていきたいと思います。

まず使えるお金が10万円

つまり資金が10万円の場合ですと、利益はおよそ3万円前後となります。

中国輸入ビジネスの平均利益率がだいたい30%前後となる為、
10万円に資金の場合には3万円程度ということになります。

もちろん扱う商品によっても異なるので絶対に3万円ということではないですが、
10万円の資金で30万円の利益を出したいというのは難しいです。

仮に10万円の利益を出したいのであれば30万円程度はあったほうがいいという事になります。

ビジネスのスタート事態は10万円でもできますので、徐々に規模を大きくしていくという方がいいですね。

では、資金10万円で始める中国輸入ビジネスの方法ですが、

通常ですと、

・Amazonなどのプラットフォームに出店申請する

・商品リサーチをする

・輸入代行会社に依頼する

・商品ページの製作

・商品が到着後出品

・発送

このような流れになります。

ですが、

資金が10万円ですと、
通常通りに進めた場合、関税や国際送料、代行手数料などの経費が掛かり、仕入れに使えるお金が少なくなってしまい効率が悪くなります。

ですので、この場合にはメルカリを利用した無在庫販売という方法を使います。

簡単に説明するとAmazonに出ている中国商品を仕入れてメルカリで売るという事です。

この方法であれば、わざわざ自身で輸入しなくても中国商品が国内で手に入るわけです。

詳しい方法は次回説明したいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:メルカリ  [コメント:0]

管理人プロフィール

管理人:中国輸入コンサルタント
細谷 まさひろ

知識なし、人脈なし、資金なしの状態から、
サラリーマンの副業として始めたインターネット物販は、
国内せどりから始まり、
欧米輸入そして中国輸入と続き今年で 6 年目となりました。
今では脱サラし会社を設立して毎月のように月 商 1000 万円を売り上げています。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング

ブログランキングに参加しております。

ポチっとしていただけますと、大変励みになります。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

ページの先頭へ